まだ市販の白髪染めを使っていますか?

白髪ケアは、美容院とセルフケア、どちらで行っていますか?

 

セルフケアで市販のヘアカラー剤を使っている場合は注意が必要です。

理由としては、市販のヘアカラー剤は、どんな髪質の方にも白髪が染まるように作られているため、美容室のヘアカラーよりダメージが出やすくなっているからです。

 

なので、きちんと染まったとしても、髪にダメージが出てしまい、きれいに髪が見えない…ということがあります。一度髪にダメージが出てしまうと、元には戻らないので白髪ケアをする場合は、出来る限りダメージを最小限にすることがポイントです。

 

セルフケアで白髪を染める場合は、ダメージを気にせず白髪ケアができる「カラートリートメント」がおすすめです。
マイナチュレ カラートリートメントは、余計な成分はのぞき、44種の厳選された植物由来原料を約94%使用した、体にやさしい無添加処方のカラートリートメントです。もちろん染まりも◎。

 

マイナチュレ カラートリートメント

 

そもそも、カラートリートメントとヘアカラー剤(白髪染め剤)では、染まり方の仕組みが違います。

カラートリートメントは、髪をコーティングするように染めるので、何度使用しても髪へのダメージが少ないのですが、ヘアカラー(白髪染め)は、毛髪内部で化学反応を起こして髪を染める(薬剤)なので、1回でしっかり染まっても、髪や頭皮にダメージを与えやすいのです。

 

また、カラートリートメントとヘアカラー(白髪染め)では、トリートメント効果が違います!

ヘアカラー剤(白髪染め)に、トリートメント効果はありません。染毛後、ダメージが出やすいので別途トリートメントでのケアが必要です。

マイナチュレ カラートリートメントには、トリートメント効果があります。シャンプー後の使用なら、別途トリートメントの必要はありません。白髪を染めながら、ダメージをケアする成分もたっぷり配合されているので使うたび、うるおいのあるツヤ髪へ導きます。

 

カラートリートメントは、染まりが気になりますよね?

マイナチュレ カラートリートメントは、染まりにこだわり、褪色防止成分も配合しています。モニターアンケートでは、なんと96.1%のお客様が「よく染まる」と回答されています。
使用回数を重ねて徐々に染まるので、染め上がりが自然です。髪や頭皮のダメージにならないばかりか、ケアをしながら白髪を染めることができる画期的なオールインワンカラートリートメントです。

 

セルフケアで白髪を染めたいけれど、ダメージが気になる…、やさしい成分が良いけれど、染まりに満足できない…そう思っていた方は、是非、一度お試し下さい。

 

2本定期セットは、初回、実質1本無料!単品で買うより64%OFF!

詳細は公式サイトをご覧下さい↓↓

【マイナチュレ カラートリートメント】